Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 札幌国際短編映画祭 子ども審査員
    Aro (09/20)
  • 札幌国際短編映画祭 子ども審査員
    Kai (09/19)
  • 映像翻訳フォーラム 行ってきました!
    アロー (03/28)
  • 映像翻訳フォーラム 行ってきました!
    Kai (03/25)
  • 映像翻訳フォーラム行ってきました!
    ARO (04/03)
  • 映像翻訳フォーラム行ってきました!
    imai (04/02)
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」見ました!
    ARO (03/22)
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」見ました!
    Kai (03/13)
  • 新年あけましておめでとうございます
    Aro (01/03)
  • 新年あけましておめでとうございます
    Kai (01/02)

w closet×JUGEM

一般

円山動物園行ってきました!

日曜日に円山動物園に行ってきました。

お花見の時期の最後の日曜日とあって、ビールとジンギスカンを楽しむ人たちが集まる円山公園の中に入っていくと、動物園に到着。

 

とりあえずキリンとカバを見て肩慣らし。

すぐにお目当てのシロヒョウです。


シロヒョウ
 

優雅です。ヒョウやチーターのフォルムは美しいですね。イヌ類に比べて、肩甲骨の上がり具合がステキです。

 

そして美しさと迫力を兼ね備えるアムールトラ。

 
アムールトラ

ガラスのすぐ向こうの巨躯にビビった次男はママの背中の後ろに。

トラ

 

他にもホッキョクグマ、ヒグマ、オオカミ、ハイエナなど実際に目にすると圧倒される動物を見ることができて、大満足でした。

 

動物物のドキュメンタリーは人気があるので、年に数回は必ずお仕事がありますね。ナショジやディスカバリーで人気の動物は以下のとおりです。

 

チーター 速い。

ペンギン かわいい。間違いなくコロニーと夫婦で卵を守る習性が紹介される。

サメ Predator=捕食者 という訳語を学ぶ。シュワちゃんの映画のタイトルも合点がいく。

ライオン ほぼセレンゲティ国立公園が舞台。

 

自然科学系のドキュメンタリーの調べ物は本が一番です。ブックオフで『ナショナルジオグラフィック』が目についたら買っておく。図書館で動物図鑑を確保しておく。ナショジのHPをお気に入りに入れておく。そして翻訳する前に『ナショナルジオグラフィック』の記事を何でもいいから読んで、それっぽい文章が書けるよう気持ちを持っていく。

このへんが動物ドキュメンタリー翻訳のコツです。

 

遊びの報告と翻訳の話が混ざっちゃいましたね。

 

それでは。

  • 2013.05.21 Tuesday
  • 10:00

一般

初めての札幌ドーム!

昨日、初めて札幌ドームに行ってきました。

野球好きの私は、ドームが見えてきただけでテンションが上がります。

 

札幌ドームで印象に残った出来事


・ハムの先発中村勝がわずか6球で危険球退場という珍しいケースが見られました


・オリックスに移籍した糸井の3塁打。アスリートの走る姿というのは美しいものですが、糸井のベースランニングはまた次元の違うものを見せてもらいました。全身バネという感じの長身がぐんぐん前に進んでいく。興奮しました。


・初回から準備のできてない中継ぎを投入せざるを得ないハムは4回までに12失点。大味な展開になってしまい、子供を連れてキッズパークへ。ここで絶好調のアブレイユの奥さんに遭遇しました。スペイン語訛りの英語だったので、アブレイユと同じキューバ出身でしょうか?陽気な美人さんでした。

こちらはキッズパークで遊ぶ次男坊


キッズパーク


・ハムの人気者は中田(4番だから)と西川(イケメンだから)と二岡(都落ちしても頑張ってるから)でした。


・試合後はグラウンドに下りて、キョウリュウジャーのショーを見ました。初めてプロの野球場のグラウンドに立ちましたが、まず広い。マウンド、セカンドベース、サードベースなどに立ちましたが、バッターまで、一塁までの距離が思ってたより遠い。この距離を硬球をまともに投げられるだけですごい!

それから人工芝ですが、めちゃめちゃ安定しています。日本人内野手が天然芝の多いメジャーに行って苦戦するのも分かります。こんな安定したフロアーでやってたら、プロならエラーのしようがないんじゃないかとさえ思えます。

 

札幌ドームグラウンド

こちらは果敢にスライディングをする奥さんです。

 

スライディング


私はベイファンでもありますが、交流戦はベイ戦だけ旭川… 集客力か…

 

これからは足繁く通おうと思います。

  • 2013.04.30 Tuesday
  • 11:17

一般

宮の丘公園に来ました!

ついに宮の丘公園に足を踏み入れました!

うちから歩いて5分。子供たちが通う小学校もこの小高い丘の公園のふもとにあります。

 

こんな感じですが、

 

宮の丘公園 

 

とにかく広い!そしてワイルド!

ひたすら木々と原っぱが続きます。申し訳程度にベンチや鉄棒がありますが、赤や黄色や緑のジャングルジムなどありません。

これはもう山の続きです。手稲山の2合目と言ったほうがいいのではないかという気さえします。

 

思っていたとおりの公園でよかった〜

これなら子供たちも学校帰りに秘密基地を作れます。

子供が秘密基地を作れる土地で子育てがしたいというのが、北海道に来た理由の3割ですから本当によかった。

 

帰りは喜茶ゆうごさんでランチ。ケーキがおいしくて、とってもおしゃれなカフェです。仕事の息抜きにケーキを食べに来ようと目論んでおります。

ゆうご 


ゆうごさんのブログに「今日のお客様」として紹介されちゃいました。

http://kissayugo.exblog.jp/19256196/

ありがとうございます!

  • 2013.04.22 Monday
  • 08:54

一般

本棚をどうするか?

 今度は本の収納です。

 

こういう感じの本棚はやめておきます。

これを背中に仕事をするのは、ゴルゴ13でなくとも危険を感じてしまいますから。

 
本棚


で、考えたのはキャスター付きの箱に放り込んでしまうこと。

背表紙がずらりと並ぶ快感はありませんが、部屋のスペースと本の量の兼ね合わせでこうするしかありません。

 

どうなったかというとこんな感じです。

ちなみに次男はキャスター付きなので、「引っ張ってー」と車代わりにして遊んでいます。

 

本棚箱

それしても大2、小2でも収納しきれなかった…

今のところ、この箱にベンチをかぶせるようにして、さらに本の収納を乗せて解決するつもりです。

 

ちなみにデスクに観葉植物を配しました。

 
観葉植物

昔は考えもしなかったのに、齢40にして緑が心地よい。

そのうち演歌だって聴くようになるでしょう。

 

  • 2013.04.14 Sunday
  • 17:17

一般

仕事机が来ました!

仕事机を購入しました。

 

ずっと欲しかった2メートル超えの横長デスク!

キャビネットも天板グリーンでおそろいです。

 
デスク

そしてカッコつけのためにデュアルモニターにしました。


おそらく仕事の効率が上がるような使い方があるのでしょうが、今のところそれほど集中力を要さない作業の際に、サブ画面にテレビを映して、野球観戦をしながらお仕事をするのに使ってるくらいです。

 

何も置いてないスペースがかなりあるのが落ち着きます。

椅子の後ろにはまだ収納されてない本が山積みなので、次は本棚です。そろえたらまたアップしますね。

 

北欧のインテリアがオシャレなのは、寒くて外に出られないから。

翻訳者も1日の半分くらいデスクに向かうわけですから、ここを快適にするのが仕事の出来を左右すると言っても過言ではありません!

 

あと23インチの液晶モニターだから、ここで映画も観られるし、ゲームもできる。

デスクから離れられなくなりそうです。

ちなみにこれは、デスクを組み立ててる時に長男が作ってくれた“こうじちゅう”の注意書きです。

こうじちゅう

  • 2013.03.30 Saturday
  • 22:21