Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 札幌国際短編映画祭 子ども審査員
    Aro (09/20)
  • 札幌国際短編映画祭 子ども審査員
    Kai (09/19)
  • 映像翻訳フォーラム 行ってきました!
    アロー (03/28)
  • 映像翻訳フォーラム 行ってきました!
    Kai (03/25)
  • 映像翻訳フォーラム行ってきました!
    ARO (04/03)
  • 映像翻訳フォーラム行ってきました!
    imai (04/02)
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」見ました!
    ARO (03/22)
  • 「ホビット 竜に奪われた王国」見ました!
    Kai (03/13)
  • 新年あけましておめでとうございます
    Aro (01/03)
  • 新年あけましておめでとうございます
    Kai (01/02)

w closet×JUGEM

翻訳

軽口キャラ

ちょっと前の話ですが、俳優のジェームズ・ガーナーさんが亡くなりました。私はクリント・イーストウッドの「スペース カウボーイ」の、4人のオヤジの中で唯一知らない名前だったので覚えたのがきっかけですが、元々は1950〜70年代のテレビドラマで活躍した俳優さんで、西部劇の「マーベリック」や刑事ドラマ「ロックフォードの事件メモ」で、日本でもいわゆる団塊の世代には認知度の高い俳優さんだそうです。

ジェームズガーナー
 
私もその後、仕事でジェームズ・ガーナー氏の作品を翻訳する機会があり、その軽妙なキャラクターにすっかり魅せられてしまいました。「マーベリック」や「ロックフォードの事件メモ」に代表されるような、軽口を叩く飄々とした男を演じるのが得意な俳優さんでした。
 
この軽口キャラというのは、主役でも脇役でも光りますし、魅力的に描くのが比較的容易なので、映画、小説、マンガには数多く登場するタイプです。そして、翻訳がなかなか難しいタイプのキャラクターでもあります。というのも、軽口キャラは、字幕では非常に厄介な皮肉を頻繁に使いますし、気の利いたひねった言い回しを多用します。そのため、他のキャラクターに比べて、英語の直訳で字幕が7割完成というのではなく、英語の意味やセリフの意図を理解したうえで、一から日本語で組み立て直さなければならないことが多くなるためです。
 
私は字幕翻訳に必要なキャラ分けを考えるに当たっては、日曜朝7時半からの5人戦隊シリーズが最も勉強に適した教材だと思っています。


ゴレンジャー

1 レッド⇒ リーダー、体育会系、直情型、熱い男、仲間思い
2 ブルー、ブラック、グリーンなど⇒ クール、無関心、ツンデレ、知的、冷酷
3 イエロー or グリーン⇒ お笑い担当、年少者、幼児性
4 イエロー、ブルー、グリーンなど⇒ ダメ男、うじうじ悩みながらも、レッドに背中を押されて成長するエピソードに使われる。
 
しかし、肝心の軽口キャラは戦隊シリーズにはあまり登場しません。おそらく軽口キャラの最大の特徴である気の利いたセリフというのが、子供には理解が難しいからだと思います。
 
男性のキャラクターは、大体上記の4つ+軽口キャラのどれかに当てはまるか、その組み合わせになるかと思います。
ちなみに女性は、残念ながら男性よりタイプは少なくなります。
1 イエロー⇒ しっかり者、あねご肌
2 ピンク⇒ かわいい、男に媚びる、守ってもらう、天然系不思議ちゃん
3 イエロー or ブルー⇒ クールビューティー、知的、冷酷
お笑い担当の女性キャラというのは、めったにいませんし、軽口タイプとなると、女性は皆無ではないでしょうか(私が知ってる限りでは、ダーティペアくらいです)。
 
そんな軽口キャラの中で、私の好きなトップ5を挙げてみました。
 
第5位  ジョセフ・ジョースター


ジョセフ

「ジョジョの奇妙な冒険」第2部の主人公です。「またまたやらせていただきましたン♪」などと言いながら、究極生物と戦います。仲間の命が懸かると、直情型が混ざってくるところも魅力です。ちなみに「ジョジョ」は1部がレッド系の優等生正義漢、3部がブルー系クールキャラ、4部がお笑い系不良高校生、5部が神秘的美少年、6部が女性と主人公がさまざまなタイプに代替わりしていくので、マンガのセリフの字幕との共通性も合わせて、大変勉強になります。
『ハッピー うれピー よろピくね』
人間を食ってしまう究極生物サンタナと初めて対峙した時の挨拶。
 
第4位 リーアム・デヴリン


鷲は舞い降りた

戦争小説の金字塔「鷲は舞い降りた」に登場するIRAの伝説のテロリスト。IRAのテロリストにして大学教授、女好きの口説き上手、英国を憎み祖国のために戦うが、卑怯な手段は嫌いというインディ・ジョーンズとも肩を並べるほどの、軽口キャラとしてはほぼ完璧なスペックを有します。
映画では、「スペース カウボーイ」にも出演したドナルド・サザーランド(「24」のキャーファのお父さん)が演じました。
「鷲は舞い降りた」と「寒い国から帰ってきたスパイ」は第二次世界大戦が生んだエンタメ小説の二大最高傑作です。
『この世は、万能の神様が、頭がどうかしているときに思いついた下手な冗談ごとにすぎないんだ。』(ハヤカワ文庫「鷲は舞い降りた」)
 
第3位 スレッガー・ロウ中尉


スレッガー


ファーストガンダムで、ジャブローからホワイトベースに乗り込むパイロットで、主人公のアムロたちのよき兄貴分。彼が戦死するソロモンの攻防戦の回は、スレッガーの名軽口のオンパレードです。
『悲しいけど、これ戦争なのよね』
敵の巨大モビルアーマー ビグ=ザムに自ら特攻をかけ、アムロのガンダムに活路を開く作戦を提案し、「それじゃ、スレッガーさんがやられてしまいます」と言ったアムロに返した言葉。
『俺にとっちゃあ、少尉はまぶしすぎるんだ』
スレッガーへの想いを告白するホワイトベースの操舵手ミライ・ヤシマ少尉に。
 
第2位 ジョン・マクレーン


ダイハード

ご存じ「ダイ・ハード」シリーズの最も運の悪い刑事。軽口キャラの価値は、窮地に追い込まれれば追い込まれるほど、余裕を見せながらいかに多くの軽口を叩けるかで決まります。そういう意味では常に窮地に立たされるマクレーンは、かなりレベルの高い軽口キャラと言えます。
『よく聞け、俺がピザの注文をしてるように聞こえるか!』
ビルがテロリストに占拠されたことを通報するも、相手の婦人警官にいたずら電話扱いされて。(「ダイ・ハード」)
『一度でいいから、普通の、平凡なクリスマスを過ごさせてくれよ』
「ダイ・ハード2」でもクリスマスに事件に巻き込まれて。(「ダイ・ハード2」)
 
第1位 ハン・ソロ


ハンソロ

「スター・ウォーズ」のニヒルな密輸人。ハン・ソロこそが史上最高の軽口キャラであり、彼を超える軽口キャラはいまだに出ていません。“ニヒル”という言葉の定義がすとんと頭に入ったのは、ハン・ソロに出会ってからです。その他には、朝青龍を見て、“ふてぶてしい”の意味がしっくりきた例もあります。
『悪党だから、ホレたんだろ?俺は優しいぜ』
気の強いレイア姫の拒絶もお構いなしに、「悪党の俺が好きなんだろ」と迫り、「優しい人が好き」と言われると、「俺は優しいぜ」で、最後にキス
『分かってる』
「スター・ウォーズ」6作品の中でも最も面白い「帝国の逆襲」の最後のシーン。ダース・ヴェイダーに捕まり、冷凍されるハン・ソロに思わず本音で「愛してる!」と叫んだレイア姫への返答がこれ。絶体絶命の危機に発せられる軽口の究極形と言えます。
 
その他にも、スペンサーシリーズのスペンサー、「あぶない刑事」の大下勇次、「ファイナルファンタジー将供廚離丱襯侫譽◆▲襯僖3世、「フレンズ」のチャンドラー、ヒュー・グラント全般など、さまざまな軽口キャラがいますが、私は軽口キャラのセリフの翻訳が一番楽しかったりします。
 
ジェームズ・ガーナーさんのご冥福をお祈りします。

 
  • 2014.07.31 Thursday
  • 23:24

Comment
Send Comment